【無印良品】ユニットシェルフ追加には幅58cm棚の連結がおすすめ

【無印良品】ユニットシェルフ追加には幅58cmの棚の連結がおすすめ購入品
この記事はこんな人におすすめ
・無印良品のユニットシェルフの連結を考えている方
・ユニットシェルフの追加棚の組み合わせに悩んでいる方
・おすすめの収納棚を知りたい方
 

みなさまこんにちは。ぽん(@Diary_Pon)です。

本日も無印良品のステンレスユニットシェルフの記事になります。

購入したシェルフがとても気に入ったため、幅58cmの棚を連結して、増設してみました♪

今回はその追加した棚の部分のお値段や、なぜ幅58cmの棚を選んだのかをまとめてみたいと思います。

無印良品ユニットシェルフ 幅56cmの棚を追加
ぽん
ぽん

増設前のユニットシェルフ(幅86cm)についてのリンクも貼ってるよ♪

スポンサーリンク

ユニットシェルフ追加棚(オーク材)のサイズ展開は3種類

無印良品のステンレスユニットシェルフ(オーク材)のサイズ展開は3種類になります。

追加棚の幅:①42cm ②56cm ③84cm

(2020年10月末現在の情報)
追加棚板のみのサイズです。
実際に設置した際の横幅は帆立が追加されるため+2cmの表記になっているようです。
このブログでも基本的に、棚板+2cmのサイズで説明していきます。

棚板の種類によって、幅112cmの展開もありますが、オーク材は取り扱いがないようです。

増設を考えていた当初は、幅44cmの棚を連結しようとしていました。

しかし、調べていく中で、幅44cmより幅58cmの連結の方が良い点がたくさんありました。

そして、部屋のスペースをなんとか確保して、幅58cmのシェルフを組み合わせることにしました。

【幅58cm】連結おすすめ① 木製収納ケースがぴったり入る

【幅58cm】連結おすすめ① 木製収納ケースがぴったり入る

幅58cmの一番の決め手になったのが、引き出しとなる木製収納ケースがぴったり入ることです。

無印良品ではユニットシェルフに合う木製収納ケースがいくつか販売されています。

その幅の展開は26cmもしくは52cmです。

幅58cmのユニットシェルフを増設することで

この木製収納ケースが幅26cm分なら2つ、幅52cm分なら1つ

ぴったりと収納することが出来ます。

ちなみに、この木製収納ケースは組み立て不要でシェルフとの連結も不要。(棚に入れるだけ)

木製収納ケースについて詳しく知りたい方は⇒こちらから

今は引き出しがいらなくても、いずれかは必要になったときに買いたいと思うこともあるはず。

そんなときに幅44cmのユニットシェルフを増設してしまうと収納ケースが上手く入らなくなる可能性があります。

よって、ユニットシェルフは58cmを増やすことがおすすめだと思いました。

【幅58cm】連結おすすめ②パーツやパネルが豊富

オプションパーツやパネルの取り扱いが豊富にあるのが、幅58cm増設の良いところ。

例えば・・・

・バックパネル
ユニットシェルフの背面に取り付けられるパネル。
・ワードローブバー
洋服を掛けることができるパーツ
・追加用ワイヤーバスケット
レールを使用し引き出し可能のバスケット

上記のパーツは幅44cmでは取り扱いがありません。

今はオプションパーツを使用していないのですが、

これもまた使用方法が変わって取り付けたい!と思った時につけられないのは悲しい😢

無印良品のシェルフはアレンジも自由自在で長年使用することができる商品です。

使用方法が変わったときに後悔しないように58cmを増設しました。

【幅58cm】連結おすすめ③ 追加棚が安い

無印良品のユニットシェルフは、棚板を好みに合わせて追加することが出来ます。

サイズ別のオーク材の追加棚の値段をまとめてみました。

サイズ別のオーク材の価格
※2021年3月時点の価格

幅42cm2,490円(税込)
幅56cm2,690円(税込)
幅84cm3,590円(税込)

自由に追加できると言っても、お値段が高すぎるとたくさん購入できませんよね。

例えば、幅84cmの棚板を2枚追加するだけで7,180円です。

ぽん
ぽん

7000円あれば、棚本体が買えちゃうよね・・・(ブランドにこだわらなければ)

幅56cmの棚板であれば、まだお値段がお安め。

自分好みに棚板を多めに入れたい方にはぴったりのサイズかと思います。

【幅58cm追加分】ユニットシェルフのお値段

それでは最後に、今回増設分のステンレスユニットシェルフのお値段をまとめます。

【幅58cm追加分】無印良品ステンレスユニットシェルフのお値段

▣ステンレスユニットシェルフ・追加棚・オーク材幅56cm
2,690円×6個=16,140円
▣ステンレスユニットシェルフ・ステンレス追加用帆立・大 高さ175.5cm
6,490円×1個=6,490円
▣ステンレスユニットシェルフ・ステンレスクロスバー・小 幅42~56cm
1,190 円×2個=2,380円

合計 25,010円(税込)

すでに持っていたユニットシェルフに連結させた場合のお値段です。

追加のため、帆立が1つだけの購入になりました。

棚板を贅沢にも6枚つけましたが、前回同様の予算3万円に抑えることができました。

⬇前回 ユニットシェルフの記事⬇

【無印良品】収納アレンジ抜群!わが家のユニットシェルフを紹介します
無印良品のユニットシェルフの実例を紹介します。わが家ではハンガーラックとして使用しています。棚板や引き出しをなくしてお値段を抑えてみました。また、引き出しの代わりにバスケット(かご)を利用してたたまない収納を実現。収納が楽でとてもおすすめです。

更に念願の木製収納ボックスを使用した引き出し収納も追加しました。

⬇木製収納ボックスの記事はこちら⬇

【無印良品】木製収納ケースがユニットシェルフの引き出しにおすすめ!
無印良品のユニットシェルフ幅58cmを買い足しました。引き出しの収納に悩んだ結果、木製収納ケース・引出式・4段・ワイド・オーク材を購入しました。おすすめ商品なのですが、店舗で展示や在庫がないみたいなのでレビューします!通販サイトも調べました♪
スポンサーリンク

まとめ 自分だけの組み合わせで収納を楽しもう♪

ユニットシェルフの連結には…
・悩んでいる方は幅58cmがおすすめ!
・組み合わせ自由自在!オプションパーツも含めて考えよう!

無印良品のステンレスユニットシェルフは、一度購入するとダメですね。

なぜなら、次から次へと組み合わせたい物が増えてしまうから。笑

ちょっとお高めの家具だと思いましたが、アレンジが自由自在で長年使うことが出来るので満足しています。

大切に使っていきたいと思います。

 

ぽん
ぽん
 
 
 
 

ユニットシェルフを購入するときの参考にしてね💘

それでは最後まで見て頂きありがとうございました。

この記事が参考になったよ!良かったよと思って頂けましたら

左下のハートマークぜひ押してください😀

ハートの数を確認しながら頑張ってブログを書いていこうと思います(^_^)!

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

+5

コメント

タイトルとURLをコピーしました