\ニューボーンフォトを撮ってもらおう/

【派遣社員】派遣社員になるメリットとは?良かった10のこと

派遣社員 メリット派遣社員

昔々、正社員の時のこと、月に100時間ほどのサービス残業をしていました。
昔々、契約社員の時のこと、売り上げが悪化したことで雇止めになったことがあります。

このような経験から、私は『待遇の良い会社で正社員になる』ことを目標にしていたことがあります。

そして、知識をつけるために資格の勉強をし、経験を積むために派遣社員として複数の会社へ勤めたのですが
気がつくと、派遣社員が一番楽しく働きやすいと感じるようになりました。

そんな私の派遣社員になって良かったことをお伝え致します。

スポンサーリンク

1. やりたい仕事につきやすいこと

事務と言ってもたくさんの種類があります。

その中で、例えば経理職や総務職、金融事務の仕事など専門知識のいる事務の求人は
応募要件として『経験年数○年以上』と記載があることがほとんどです。

また、未経験可と記載がある場合でも、給与や休日など
その他の希望がマッチしなかったりします。
(やりがい重視の方はこの求人はオススメになりますが)

派遣のお仕事で探すと、このような条件の激しい職種でも応募が多数あります。
もちろん経験年数必須の場合もありますが、『未経験でも可』もたくさんあります

自身のステップアップのためにも、派遣社員で経験を積むことはオススメです!

2. 人間関係が楽なこと

やはり、人間関係がサバサバしていることが多いです。

雇用形態が異なる人達と一緒に仕事をしますので、どこか割り切っているというところがあるのでしょうか。
よくある送別会や忘年会などの飲み会も、来てくれたら嬉しいけど不参加でも大丈夫だからね、的な雰囲気でした。

また、飲み会自体に呼ばれないことも多く、断る手間も省けました。笑

3. 月収が良いこと

パートやアルバイトの時給とは比べものになりません。

時給は1,000円くらいから、翻訳のお仕事となれば3,500円のものもあります
(平均で考えると、だいたい1,200円~1,600円くらいの間が多いかなと感じます。)

例えば時給1,500円で8時間労働を20日行うと
1,500×8×20=240,000円

正社員で18万円の求人、昇級はここ数年ほぼありません・・・
という求人があったりする中、このお給料は魅力的だと思います。

4. トラブルの際は派遣元に相談できること

派遣先の職場の人からむちゃな仕事を頼まれたり、職場の環境自体が合わない場合など
派遣会社に相談することが出来ます。

仕事内容が契約している内容と異なっていないか、勤めた後もフォローをしてくれます。

派遣先(勤め先)にはちょっといいづらいな・・・
というようなことも相談できるのは、直雇用ではない派遣社員の大きなメリットだと思います。

5. 無料で資格セミナーを受講できること

自主的な資格取得について無料の研修制度をとっている会社は、あったりなかったり。

研修制度を取っていない会社であれば、自ら受けたいと申し出て費用などの交渉をする必要があります。
(経営者側としてはこのように申し出てくれることが嬉しいことかと思いますが、あまり言えませんよね・・・)

比較的有名な派遣会社は間違いなくこのようなセミナーを行っております。

もちろん無料です。(一部有料もありましたが)

私が参加したときは、実際の講師は有名な資格学校の方で勉強方法だけでなく、
その資格を活かした現場の仕事話も聞くことができ、とても良い時間になりました。

資格取得の手助けにも講習を受けることが出来るのは大きなメリットです。

6. 無期雇用になるチャンスがあること

最近は数年前に比べて、無期雇用になる可能性がある求人が増えてきたと思います。

面接や筆記試験をしないといけない場合が多いですが
実際に働いてから無期限雇用にチャレンジできるという環境は魅力的ですよね。

尚、無期限雇用(派遣)の他にも契約社員や正社員になる求人もたくさんあります。

7. 万が一派遣切りにあっても、支えがあること

派遣社員になって一番怖いことが『派遣切り』ですよね。
実際に私も経験したことがあります。突然のことでした。

でも一人ではありません。

また、派遣会社が次の勤め先の希望を確認し、仕事を紹介してくれます。
次の仕事探しに支えがあるところはとても魅力的に感じるところですね。

また、受給資格を満たしていれば、失業手当を受給することも可能です。
この件については別記事にまとめていますので、詳しくは下記へどうぞ。

【派遣社員】失業保険っていつからもらえるの?給付制限はあるの?
派遣社員でも受給資格を満たすことができれば、失業保険(失業手当、基本手当)を受け取ることが出来ます。気になることは『契約期間満了にて自ら退職した派遣社員は、いつから失業保険が給付されるのか』7日間の給付制限はある?すぐにもらえるの?まとめます。

急なことで最初は戸惑うかもしれませんが、次の仕事探しのためのサポートも充実しています。

8. ライフステージに合わせて働くことが出来る

年を重ねるごとに、自身のしたいことって変わったりしませんか?
(例)ずっと一般事務をしていたけど、総務事務にシフトチェンジしたくなったな・・・
→ 正社員であれば、自身のしたい仕事内容を優先することが難しかったりします。
しかし、派遣であれば希望の仕事を探すことが可能です。

周りの環境の変化も加わることもおおいですよね。
(例)結婚をして旦那さんが『転勤あり』で、他府県に行く可能性が出てきた・・・
→ 派遣では期間の定めを指定して働くことができます。

このような環境の変化に柔軟に対応しやすいのは、派遣社員の魅力だと思います。

9. 交通費が出るところ(令和2年4月1日より)※例外あり

働き方改革関連法 として、改正労働者派遣法に同一労働同一賃金が導入され、令和2年4月1日に施工されます。

これにより、正社員と非正規社員の間にある不合理な待遇差をしてはいけないことになりました。

この法律が出来るまでは派遣社員に交通費が出ないというのは当たり前でした。
理由を訪ねると、どこの派遣会社も決まって『時給に含まれています』と言います。
(だからといって、遠くから勤務する一に対して時給が上がることはありませんでしたが。泣

同一労働同一賃金が導入により、施行前の時点(令和2年3月15日現在)で、大手派遣会社の求人のほとんどは『交通費支給あり』になっています。

(例)テンプスタッフの場合

<通勤交通費の支給条件>
週5日就業もしくは月20日以上就業の契約の場合:「月額」で支給します。(月額3万円まで)
※該当月の出勤日数が12日以下の場合は、「日額」支給に変更となります。
※月途中の契約開始もしくは契約終了する場合には、該当月のみ「日額」で支給します。

週4日以下就業もしくは月19日以下就業の契約の場合:「日額」で支給します。(日額1,500円まで)

ただし、「日額」×就業日数が月額を上回る場合は、「月額」を上限とします。

テンプスタッフ:よくあるご質問 より

これは派遣社員として働く人にとってとても大きな変化で大きな喜びです。嬉

※すべての派遣会社が交通費支給となっているわけではありません。詳しくは派遣元や求人票でご確認ください。

PR⇒また働きたい派遣会社No.1!テンプスタッフ

10. たくさんの出会いがあること

1つの会社にずっと勤め続けるより、派遣社員になった方が人との出会いが多くなったと感じました。
派遣会社の営業さん、派遣先の社員さん、派遣先にいる別の派遣会社の派遣社員さん・・・などなど。

個々の仕事の仕方からプライベートのお話も十人十色
違う環境の方からの話を聞くことができて、とっても楽しいんです。

もちろん、業務内容以外に誰とも話したくないんだと言う方もいらっしゃると思います。

理由はそれぞれですが、話が長引くのが面倒、時間が無い、気を遣うから等ネガティブな要因が多いのではないでしょうか。

しかし、自分だけじゃなくてほぼ皆さんそう思っているんですよね。(笑)

実際にお話しすると、仕事場が楽しくなってきたりするものです。

せっかく出会うことがなかったであろう人達と繋がる機会があるのですから。
ぜひ、コミュニケーションを取ることをオススメします。

まとめ

以上、私が思う『派遣社員になって良かった10』のことでした。

なんとか10個に納めましたが、正直まだまだメリットたくさんある!と思うほどです。
本当に派遣社員は働きやすい環境で、交通費も出たりし始めて嬉しい限りです。

仕事先を探す手段として、少しでも参考になりますように・・・(^_^)

<PR>



・未経験でも安心の大手派遣会社
求人数は業界トップクラスで取引先企業も豊富
・スキルアップサポートや福利厚生が充実
(※2014年度テンプホールディングス(株)連結(株)オピニオン人材ビジネス業績ランキングより)

<おすすめPOINT>
テンプスタッフの仕事探しには『スペシャルオファー』というサービスがあります。

これは、希望条件がマッチしている仕事や、登録している会社からおすすめの仕事を
ピックアップしてくれます。

たくさんの求人から希望の仕事をまとめてくれている機能はとても便利!!

派遣社員
スポンサーリンク
ぽん

❖30代主婦(♥第一子妊娠中♥)派遣で働いてたが産休間近で更新されず無職に
❖30代にしたいこと・経験したことを積み立てるためにブログを開設
❖発信記事:派遣の悩み/副業/メルカリの知恵袋/購入品
❖収入源:派遣/ブログ/メルカリ/つみたてNISA(投資信託)
❖趣味:ストレッチ・ヨガ・お酒(現在禁酒中)

ぽんをフォローする
積立日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました