ハケンの品格2020 最終回(8話) 一撃で仕留めました!視聴率他

派遣社員

みなさまこんにちは。ぽん(@Diary_Pon)です。

『ハケンの品格』のレビューをお送りしております😀

本日は8月5日放送の最終回(第8話)の感想です♪

ハケンの品格2(日本テレビ系、水曜午後10時)
主演:篠原涼子

※ネタバレを含みます。まだ見ていない方はご注意くださいませ。

スポンサーリンク

ハケンの品格2020 最終回(8話) 視聴率

最終回(第8話)の平均視聴率は12.6%でした。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

今シーズンのハケンの品格の視聴率を表でまとめてみました。

ハケンの品格2 視聴率 一覧

安定の2桁代でしたね😀

2020年春放送のドラマの中でも、上位に入る高視聴率でした♪

あらすじ(概要)

2007年放送『ハケンの品格』から13年の時を経て、続編の放送がスタート。

スーパー派遣社員、大前春子が

当時の派遣先である食品商社S&Fのピンチを救うために再び帰ってきました。

S&Fの経営難から立て直しを図るべく始まった、里中課長プロデュースの直営コンビニプロジェクト。

株主からは不評でプレゼンは失敗に。

本来のターゲット層ではなかったためと、再チャレンジを求める里中課長に対し

承諾するが、レジ横のアジフライは置くなと命令する宮部社長。

AIによる成功する確率が0・001%だったからです。

大前春子を信じる里中課長はアジフライを外すことを拒否します。

そこでAIと勝負を求められ、なぜか大前春子は囲碁で勝負することに・・・。

AIとの勝負結果は?里中課長の独立話はどうなる?

そして、気になる三角関係の恋の行方は・・・。

前回のレビューはこちら⇒ハケンの品格2020 7話

キャスト

★大前春子(篠原涼子):別名⇒龍禅寺アキ子
⇒囲碁アマチュア7段。演歌歌手になるのが夢でした。

★里中賢介(小泉孝太郎):年収970万円
⇒営業企画課・課長 春子にプロポーズした結果・・・

★東海林武(大泉洋)年収:940⇒??万円
⇒最終回はとてもまともなことを言うようです。

★浅野務(勝地涼)年収:600万円⇒??万円
⇒営業企画課・主任から課長に😀

※★は2007年放送から出演している方々です。

ぽん
ぽん

あぁもう最終回だなんて悲しいよ。

ハケンの品格2020 最終回(第8話) 働くことは生きること

最終回のレビューのお題は・・・♥

ハケンの品格2020 #8
「働くことは生きること」
考えさせられたセリフ
※ぽんの主観による

最終回は、大前春子の喜怒哀楽をたくさん見ることが出来ました。

こんなに表情を変える大前さんは初めてなのでは?

ここまで感情的に動く姿を見て、常に仕事と真摯に向き合ってきたんだろうなと感じました。

そして働くことの大切さを学ぶことが出来る回でした😀

ぽん
ぽん

何度失敗しても、『働くことは、生きること』

ぽん
ぽん

この言葉、ぽんは好きだよ。

▣人間にはたった一つだけAIに出来ないことがあります。ムダなことです:大前

AI vs 大前春子の囲碁対決は、大前さんが負けて17時の定時で帰宅。

実は大前さん、勝負をしないで碁石で『ムダ』という文字を書いていたようです。

真剣勝負もせず、そんなお遊びを。なぜなのか。

それはきっと、AIに出来ない『無駄なこと』を表現して勝つためだったのでは。

人間はこれからもAI負け続けます。

なぜなら人間は、失敗したり、やけ酒飲んだり、仲間を思いやったり、恋をしたりするからです。

AIと全う勝負するな。

人間だから出来る『無駄(ムダ)』を大切にすることが大切。

それが『働くこと、生きること』であり、人生を豊かにする。

ある意味AIに勝つ手段であると表現したかったのでは?と思いました。

▣しなかった後悔は、日に日に大きくなりますから:里中

コンビニプロジェクトは成功し、里中課長は退職届を社長に渡します。

宮部社長:後悔するぞ?

里中:後悔したってかまいません。しなかった後悔は、日に日に大きくなりますから

確かに、しなかった後悔って大きくなっていきますよね。

不安や自信がなくても、『やってみること』の大切さを改めて感じさせられました。

ぽん
ぽん

何かに挑戦すると、しんどいことが多くて大変だけど

ぽん
ぽん

そう感じるのも人間にしか出来ない『ムダ』なこと。
その『ムダ』を励みに頑張らないと。

ぽん
ぽん

一番ダメなのは、何もしないことなんだよねきっと。

スポンサーリンク

▣会社の無駄が大好きなの:東海林

里中課長と共にてっきり会社を辞めると思っていた浅野課長に

東海林さんはこう言います。

ぽん
ぽん

あ!浅野部長は課長になったよ!里中課長の後任だよ!

ぽん
ぽん

ソバーガーの契約も取れたみたいですね。笑

東海林:俺はねぇ。終身雇用が好きなんだよ。年功序列もどんとこい。残業後の飲み会、お花見。会社のムダが大好きなの。

東海林:たとえ会社が沈没したとしてもな。

最後まで人情深さ溢れる東海林課長の言葉でした。

派遣社員は切られる怖さもありますが、逆に仕事を変えやすいというメリットがあります。

大変なことがあっても1つの会社に居続けて、部下を助けたり、結果を残して昇進したり。

そんな正社員の働き方も尊敬です♪

ぽん
ぽん

いや、本当に終身雇用大好き。働かないお局さんとかもいるだろうが。笑

また、東海林さんは会社のムダではなく、大前春子が好きなんでしょう?

と思いました。笑

▣番外編 一撃で仕留めました:大前

最終回で一番面白かった台詞です。

コンビニのレジ横に置くアジフライを作るために、会社に入って調理する大前春子。

そこに警備ドローンがやってきます。

警報を鳴らして立ち退きを訴えるドローンに

なんと大前春子、しゃもじで立ち向かい壊してしまいます。

警備員につれていかれる大前春子と遭遇した何も知らない東海林武。

東海林:なんでお前ドローンなんかと戦ってんだ。

大前:一撃で仕留めました!

東海林:いや、そんなこと聞いてねぇよ!

ぽん
ぽん

ここは東海林さんの言うことが正論です!笑

 

警備員に連れて行かれながら

アジフライを!アジフライを!

と叫ぶ大前春子に、戸惑う東海林さんでした。

珍しく失態を犯す大前さん。

この事件により、『派遣切り』に合ってしまうのですが

それでも大前さんはコンビニにやって来てある行動に・・・

詳細は、ハケンの品格の動画⇒huluで見放題!

ハケンの品格2020 最終回(8話) まとめ

最終回は見どころがありすぎて、セリフをピックアップするのにとても迷いました😱

そして、もうシーズンが終わってしまって悲しい・・・。

さて、私事の1ヶ月企画で7月から『ハケンの品格2』のレビューを書いていましたが

本日で終了でございます。

また、派遣社員として働き始める私にとって

とても、良い企画になりました😀

ぽん
ぽん

妊活、育児、家事etc。
主婦は間違いなく外で働きにくい。

ぽん
ぽん

でも、ドラマを通じて『働くことの大切さ』を考えさせられました。

ということで、毎月行っていた1ヶ月企画は少しお休みをし

外の仕事に専念したいと思います。

それでも時間を見つけてブログの記事は書いていこうと思いますので

また、遊びに来て頂ければ幸いです。

それでは本日も最後まで見て頂きありがとうございました♪

良かったよと思って頂けたら

左下のハートマークぜひ押してくださいませ😀

ハートの数を確認しながら頑張ってブログを書いていこうと思います(^_^)!!

関連記事
ハケンの品格のレビュー一覧は⇒こちらから



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました