奥様にも便利を!?マツダコネクティッドサービスの機能について

自動車
この記事はこんな人におすすめ
・マツダコネクティッドサービスを利用できる車を買おうとしている方
・カーファインダー機能について知りたい方
・自動車に乗って外出した夫が、帰ってこなくて悩んでいる方
 

みなさまこんにちは。ぽん(@Diary_Pon)です。

自動車に興味を持たれるのは男性が多いですよね。

「この計算されたボディラインはたまらないなぁ~」
「これは特別仕様車か。どうりでフロントグリルが違うと思ったんだ~♪」

お前にはわかるか?いや、おまえにはわからないよな~(~o~)
なんて、またぶつぶつ一人で話し始め

購入するんだとなったもんなら
多くの車屋さんを巡っては営業さんと何時間も話し出す。

女性は無駄話が多いからなと言われますが
果たして人のことは言えるのでしょうか?
心の中でいつも思っています。笑

さて、妄想が過ぎました。話を戻します。

本日はそんな自動車に全く興味の無い奥様に朗報です(^_^)

面白い目線で車についてお話ししたいと思います。

『マツダ コネクティッドサービスで浮気防止になる!?』

奥様必見!旦那様は見ないでね♪笑

スポンサーリンク

1. コネクティッドサービスとは

クルマとマツダがネットワークでつながり、24時間365日さまざまな場面でお客様サポートします。

お客様のカーライフをより安心、快適、そして楽しんでいただけるサービスです。

引用元:マツダコネクティッドサービス

ぽん
ぽん

クルマとマツダがネットワークでつながる・・・?。

どんなことができるのか、いくつか機能をご紹介します😀

・運転中にトラブル(あおり運転等)が発生!!
車に搭載しているSOSボタンを押すとオペレータに繋がります。
運転手に変わって警察、救急車を手配してくれたりします。

・車が故障!動かなくなってしまった!
そんな時も車のセンターディスプレイ上から、オペレーターへ連絡することが出来て、ロードサービスの手配などしてくれたりします。

ぽん
ぽん

旅行中にあおり運転された!

ぽん
ぽん

SOSコール!
ここの場所はどこだー!?

なんて、心配はありません。

コネクティッドサービス搭載の車は『車載通信機』がついていて、位置情報を発信することができるんです。

ですのでSOSボタンを押すだけで、オペレーターの方も車がどこにあるのか、言わなくても把握できるんですね!

車の場所がわかる・・・?
なんだかわくわくしませんか・・・?

さて、私が一押しの機能はこちら!

2. カーファインダー機能

大きなアウトレットの駐車場に車を止めた時。
また、慣れない都会のコインパーキングに車を止めたとき時。

さぁ遊び終わって帰ろう!とすると、
『あれ・・・?車どこ置いたっけ・・・?』

なんて経験ありませんでしょうか?

ぽん
ぽん

駐車した車を見つけやすくするために、あえて変わった色の車を買う方もいますよね。

そんなとき、MyMazda(マイマツダ)のカーファインダー機能を使用することで、
車がどこにあるか調べることができるんです。

ぽん
ぽん

とっても便利な機能!!感動!

MyMazda(マイマツダ)とは、マツダコネクティッドサービスをより充実して利用することが出来るアプリです。
主なドライバー1人以外、最大4人まで登録することが可能です。

1人がメインで登録し、その他をセカンダリードライバーとして登録できるんですね。

権限の設定などはメインドライバーしか出来ませんが、セカンダリードライーバーでも
カーファインダー機能を使用することが出来ます。

そうするとですね、例えば運転していない方でも

車がどこにあるのかを確認することが出来るんです。

そう!晩ご飯を作りながら旦那さんを待っているそこの奥様にも!笑

3. 注意点

とっても便利な機能ですが注意点がございます。

・エンジンが最後に停止した場所しかわからない

もともとこのサービスは、広い駐車場でどこに車を止めたか分からなくなった時に使用するために作られています。

よって、リアルタイムに位置情報が確認できる訳ではございません。(追跡機能はついてない)
確認できる位置情報は、車が最後に停止した場所と時間です。

当初私は車が動いたら位置情報も動くと思っておりました。
そのため、旦那さんはまだ仕事場にいるのか~、と晩ご飯の用意をせずに待っていたら

いきなり帰ってきてびっくりしたことがあります(笑)

・アプリ使用にはメインドライバーからの招待が必要

セカンダリードライバーとしてアプリを使用するには

メインドライバーからの招待が必要です。

車の位置情報は重要な個人情報ですので、勝手に登録して車の場所を確認することは出来ません。
きちんとメインドライバーからの承諾を得てからでないと、使用することが出来ないのです。

<PR>

車もフリマで売る時代💘
⬇⬇⬇
下取りや廃車前に「フリマ」出品してみよう!

4. まとめ

以上、マツダコネクティッドサービスのカーファインダー機能についてでした。
車の駐車位置情報がわかると盗難防止にもなり、とっても便利ですよね♪

あ!最後に一番気になる料金についてですが
対応の新車を購入された場合は約3年間、無料でサービスを受けることができます♪(2020.08.08現在の情報)

現在(2020.03)はMAZDA3とCX-30にしか対応していないようですが
きっとその他の車にも標準装置されてくるのではと思います♪

もっとマツダのコネクティッドサービスについて知りたい方は

『MyMazda(マイマツダ)』レビュー記事を書いておりますので、こちらも是非参考にしてください♪

アプリ『MyMazda(マイマツダ)』って本当に便利?半年使ってみた!
マツダのコネクティッドサービスをより便利に、充実した機能を利用するためのアプリがあります。MyMazdaです。本日はマイマツダのレビューです。実際に使用して便利だった機能やあまり使わなかった機能をご紹介します。また、対応車種や利用料金なども調べてみました。

それでは、最後まで見て頂きありがとうございました♪

面白かった!参考になったよ!と思って頂けたら

左下のハートマークぜひ押してくださいませ😀

ハートの数を確認しながら頑張ってブログを書いていこうと思います(^_^)!!

自動車の記事一覧へ

+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました